中小企業の経営支援(コンサルティング、採用から教育、経営セミナー・研修)は(社)大阪府経営合理化協会にお任せ下さい!!

大阪府経営合理化協会


ご挨拶
プロフィール
活動内容
月刊合理化
協会地図

コンサル、研修、講師派遣
個性ある優良企業
セミナー情報
活動内容
定例研究会(経営社層への新しい環境変化と経営実践の会員制定例会)
 ※定例研究会は随時入会が可能です。
 ※ご入会ご希望の方は入会案内を事務局にご請求ください。
名 称 対 象 趣 旨 年会費 回数/年
トップのための研究会
(TEC)
トップ経営者 月例研究会(主に朝食会)、夏期トップセミナー、モデル工場の見学等を通じてお互いの相互啓発と情報交流を図る“トップの自己革新の場”が実現されています。 65,000円 11回 
青年重役定例研究会
(JEC:Junior Executive Committee)
青年重役 有能な後継経営者を育成するため、毎月の例会を始め、夏期セミナー、納会、メンバーシップを通じて相互啓発、自己啓発を続けています。 65,000円 11回 
人事・労務・求人の研究会
(労研&求人システム研:労務責任者及び採用責任者定例研究会)
採用責任者人事労務責任者 月1回の例会で時期に応じた労務問題をテーマに、講演会と見学・企業事例を中心に研究、熱心な問 題意識を持った労務責任者のための研究会。 50,000円 11回 
東京のエグゼクティブ
(東研:東京合理化研究会)
会員企業の東京周辺 の事業所現地責任 協会会員企業で東京地区に支店、営業所、工場等の事業所を持つ現地マネージャーを会員とし、会員と事務局が協力して企画を立て研究会を運営。 60,000円  11回
経営二世塾 原則として25歳から35歳までの経営後継者 2年間計40回の研修を通じ、少人数の同じ立場の塾生同志が、合宿訓練を交じえて相互研鑚し、 経営者としての資質を磨きます。修了者でOB会を結成。。 300,000円 20回
KN会
二世経営者ネットワーク
経営二世塾修了者 経営二世塾で2年を修了後、各期のOBの連帯と 相互研鑚を図るため結成。 現在会員約100名。 60,000円 10回
コンピュータ&
ネットワーク研究会

(C&N:コンピュータ&ネットワーク)
経営者(又は管理者)とコンピュータ担当者のペアが原則 コンピュータの高度利用、特にネットワーク活用とダウンサイジングを、講演や事例研究、見学等により、外部の知恵を取り入れながら、実践的な成果をあげるための会です。 1社2名で80,000円
1社1名で50,000円
 11回 

 

●経営二世塾 13期生
マネジメントゲーム 1泊研修 

 
●TEC・KN会合同例会 トラスコ中山(株)
プラネット神戸見学会 (H18.3.28)

上へ戻る

経営管理者研修(会員企業社員のための能力開発メニュー)
変革期のリーダーシップコース
変革期のマネジメントコース

昭和38年、中小企業指導法にもとづき開設されました中小企業経営管理者研修講座は、中小企業庁、大阪府の支援のもと、30余年間の長きにわたり大阪府下中小企業の経営管理者教育を手がけてまいりました。 
 
常に充実したカリキュラム・講師陣を組み、府下中小企業の経営管理者の育成に大きく貢献。修了者には修了証書が授与されます。費用の2/3を国と府が助成します。

DAT(行動力開発訓練)
新入社員教育
(ダイナミック・アクション・トレーニング)きびしい時代に対応できる人材づくり、特に、セールス・リーダー鍛錬に最適。昭和51年以来、4670余名の訓練生が修了している協会の名物事業。(5〜11月・年4回開催) (大卒、高卒、新入セールスマンの導入教育及びフォローアップ教育)職業人として必要な基本的な知識・技術の教育を目的にしています。
   
MG&マーケティングゲーム
通信教育
(マネジメント・ゲームCDI方式)視野の広い、計数に明るい経営者、管理者づくり。いま注目の体験学習の一つ。  5月年1回、階層及び職能別からパーソナルな能力開発まで80コースを開講
 
海外研修
教育ビデオ貸し出し
昭和48年より毎年東南アジア・アメリカ・ヨーロッパ方面に中堅従業員の国際感覚を養うため、中堅リーダー海外研修団を派遣。(6月・年1回実施 各種研修ビデオから問題解決・マーケティングQCまで159本のライブラリー。
   
公開セミナー・専門講座・見学会
講師派遣
階層別・マネジメントスキルを中心に、営業及び資格取得を含め、年間15コース55講座以上を開講。
(主な専門講座)
生産・販売・財務・人事・各講座・社会保険の実務・日商簿記3級受験対策コース・各種法律改正・資格取得講座、他
協会40余年の歴史の中でつちかった各種専門家・コンサルタントの先生方とのパイプを生かし、社内研修から各種経営コンサルティングまで、実践的な講師を派遣。
●その他 研修プログラム、セミナーも適時で案内しています。
   
●DAT討論風景
●第38回中堅リーダー海外研修
(ドイツ・スイス) (H17.6.6〜6.12)
 

上へ戻る


コストが違います!!
営利を目的としない「公益法人」の運営だからこその低コストを実現。採用活動におけるコストパフォーマンスを高めます。
「内容」が違います!!
@会員企業を中心とした共同求人システム
A個々の企業にマッチした採用コンサルティング活動を行います。
B採用計画の立案から入社後の教育まで、「人材」を「人財」に育て
 上げるためのキメ細かなサービスを展開。
歴史が違います!!
@1979年のスタート、中堅・中小企業主体の求人支援システム
  としては関西の草分け。すでに約30年の実績を誇ります。
A延べ参加企業数 約8,000社
B学校関係者からの信頼度は抜群。学内セミナーへの支援・出講も
  全国規模で展開。
  


採用情報メディア 「個性ある優良企業」
E-mail(メルマガ形式)による採用情報の提供
経営指導団体の持味を生かした公正なデータベースで、企業魅力をアピール。学生に地域密着型のきめ細かい就職情報を提供。
Web・ホームページ:www.kosei-net.ne.jp
「個性ある優良企業」ポータルサイト企業情報。
各社ホームページ等就職に必要な採用情報。
会社説明会・追加求人情報等の提供。
  • 学生に採用情報を見に来てもらうのではなく、見せに行く情報サイトです。
  • 関西地区地域密着型の企業採用情報を学生に提供します。
  • インターネット、モバイル(携帯電話)等により企業採用情報をタイムリーに提供します。
  • 企業情報、企業セミナー等のデータ変更、追加、削除等は随時可能です。
  • 採用情報ベスト・マッチング・システム(BMS)企業採用対象の学生よりエントリー情報をフィードバックできます。
  • 中堅企業へ就職希望の学生に対し、就職情報を集約してEmailにより随時に情報提供。採用企画案内・企業セミナー情報等もE-mail (メルマガ形式)でPR実施。
  • E-mailによるDMサービス。
    常に10万人の学生データを保持し、企業のPRニーズに対応 します。
 
   
BMS(ベスト・マッチング・システム)
DMサービス Super Express
関西地区で就職希望の学生と採用企業をダイレクトに結び、学生へ企業情報を直接アプローチするのがこのベスト・マッチング・システムです。
  • 対象学生の絞り込みが可能で、ターゲットを狙った効果的なPRが可能。
  • DMツールの企画・作成から発送まで、各企業個別のニーズに対応。
学生・若年求職者キャリア開発支援制度
*大学・短大・公的機関などでの学生・若年求職者対象のキャリア講座・ワークショップなどを実施。インターンシップ事業(平成14・15年度経済産業省補助事業、平成18年度大阪府留学生インターンシップ事業委託を含む)の展開と併せて、「人財」育成から採用までをサポート。

上へ戻る

コンサルティング(制度設計)
 
経営情報誌隔月刊「合理化」(第3種郵便物認可)
自社独自の経営システム設計や再構築・人材開発等において問題の難易・期間の長短にかかわらず、あらゆる分野の専門家の能力、知識、情報や支援を必要とする時は協会へご連絡下さい。
■制度設計の諸事例
  1. ISO認証取得
    (9000・14000シリーズ)
  2. 経営参画意識向上のための目標管理、小集団活動、TQC等の推進
  3. 企業内教育への講師派遣・企画
  4. 職能資格制度の導入・成果主義人事制度への改訂
  5. 教育体系の確立・退職金制度の見直し
  6. 業務、会計監査システムの導入(リスクマネジメント)
  7. 企業戦略としての長期計画の立案と展開のシステムづくり
  8. 経営システムの見直しや再構築
  9. 国際化への対応実践指導
 
  • 毎月特集形式で、現在経営者が最も関心のあるテーマをタイムリーに取り上げています。
●2006年の年間テーマは「『企業環境激変化の日本型コーポレートガバナンス』」です。
  • 協会会員には、会費に含むものとして一部ずつ提供していますが、それにプラスして各営業所、各課に1冊ずつ配布し、役員・管理職の自己啓発にも多数ご利用いただいています。
    (年間購読料5,040円、1冊840円)
 
●合理化誌(平成18年盛夏号)
     
 
●第45回トップセミナー(H18.7.5〜7.7) 
 
●KN会中部地方セミナー(株)タニサケ見学

当協会はこうして誕生し、価値ある歩みを続けています。
昭和34年(1959)9月18日 中小企業庁から、大阪府当局に対して、大阪府 立産業能率研究所の受診企業団体の結成促進 についての依頼があり、「大阪府経営合理化協 議会」が創立総会開催。 
昭和35年(1960)2月10日  会報「合理化」創刊号500部発行。 
昭和35年(1960)8月1日 大阪府商工会館の竣工に伴い、当協議会事務 局を、府庁から5階510号室に移転。
昭和35年(1960)9月12日 JEC(青年重役定例研究会)結成総会並びに記 念講演会。 
昭和37年(1962)3月15日 社団法人大阪府経営合理化協会設立第一回臨 時総会(社団法人に改組)。
昭和38年(1963)5月27日 TEC(経営者定例研究会)結成
昭和38年(1963)9月9日 国、府からの委託事業−中小企業経営管理者研 修講座開始。
昭和45年(1970)1月12日  当協会クリード発表。
昭和54年(1979)8月 大卒対象の求人誌「個性ある優良企業」を創刊。 
昭和55年(1980)4月16日  経営2世塾1期生結成会。
昭和59年(1984)11月24日 創立25周年記念大会CI計画を導入、新シンボ ルマーク、キャッチフレーズ発表。
平成10年(1998)4月17日 KN会(経営二世塾ネットワーク)結成

表彰歴
昭和43年(1968)5月 大阪府知事から産業功労章(団体)受賞。
昭和43年(1968)11月 中小企業庁長官から感謝状を受ける。
昭和46年(1971)11月 中小企業庁長官から表彰状を受ける。
昭和63年(1988)11月 労働大臣から表彰状を受ける。

上へ戻る

個人情報の取扱いについて ビジネス情報リンク サイトマップ