中小企業の経営支援(コンサルティング、採用から教育、経営セミナー・研修)は(社)大阪府経営合理化協会にお任せ下さい!!

大阪府経営合理化協会


コンサル、研修、講師派遣
個性ある優良企業
セミナー情報
申込む

   ロート製薬の健康経営
 
〜健康100日プロジェクトで得た成果〜
        
────────────────────────────────────────
と き:平成26年 4月17日(木)15時00分〜17時00分
ところ:メビック扇町 交流スペース2(tel.06-6316-8780 扇町・関西テレビ南棟)

講 師:ロート製薬(株)経営企画本部
    経営戦略グループ マネジャー 笹野 正広 氏


参加費:会員 無料  会員外 3,000円(消費税込み)
企 画:(社)大阪府経営合理化協会 人材活性化研究会、C&N研究会
────────────────────────────────────────
企業の生産性を上げるには、賃上げ以外にも様々な方法が有ります。1980年代から米国で従業員の健康に配慮したマネジメント、即ち健康経営が注目を浴びました。健康な従業員こそが収益性の高い会社をつくると言う概念の下、日本でも数年前から取り組む企業が増えています。メンタルヘルス対策もその内の一つと言えます。

東大の健康経営研究ユニットの特任教授を務める尾形裕也氏は、「健康経営は、従業員のモチベーションや企業のブランド価値をアップさせ、CSR(社会的責任)を実現し、疾病予防による医療費削減や生産性向上ももたらす」と述べています。

本セミナーでは、2004年から健康経営に取り組み、成果を上げておられますロート製薬(株)の笹野氏に事例を通じてお話を頂きます。プロジェクトのサブシステムとして、
SNSを活用したコミュニケーションツールが効果を発揮しています。

●ロート製薬事例 日経ビジネスオンライン 健康経営最前線 より抜粋─────── 
  http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131002/254118/
ロート製薬は「健康産業に従事する者は心身ともに健康でなければならない」という考え方の下、「オールウェル(All well)=みんな健康」というスローガンを打ち出している。それを実現するために、気候と体調に合った「食改善」及び「ストレスコントロール」に取り組める場として、スマートキャンプ(福利厚生施設:薬膳料理店、整体・フットケア施設)を設けた。2011年11月からは全社的な健康増進活動として1464人の全従業員が、病気になる割合が最も低いとされている「BMI20〜22」を目標に、100日間にわたって食事メニューの改善や運動促進で成果を競い合う「健康100日プロジェクト」をスタート。
2013年4月にはグランフロント大阪に「Smart Campうめきた」を開設。
────────────────────────────────────────

<お問い合わせ、申し込み>
一般社団法人大阪府経営合理化協会 担当:高安正美
TEL 06(4794)9090 / FAX 06(4794)9085 / E-mail:takayasu@gourika.or.jp

□申し込み方法
 メール&FAX用申込書か協会ホームページの「セミナー」「申込む」フォームよりお申し込み下さい。
・着信次第、FAXorメールにて正式なご案内を申し上げます。
===メール・FAX用 申込書========(返信)===========================================
○ロート製薬の健康経営
(4/17)

会社住所:〒
会社名:
会社住所:〒
業種・業態:                従業員数:
連絡責任者名:              E-mail:
参加者名:                 所属・役職:
E-mail:
URL:
TEL:                    FAX:
================================================================================

個人情報の取扱いについて ビジネス情報リンク サイトマップ