中小企業の経営支援(コンサルティング、採用から教育、経営セミナー・研修)は(社)大阪府経営合理化協会にお任せ下さい!!

大阪府経営合理化協会


コンサル、研修、講師派遣
個性ある優良企業
セミナー情報

申込む
   

購買活動によるコストダウン
 
 〜グローバル調達のすすめ〜
────────────────────────────────────────
・と き:平成26年 11月27日(木)15時00分〜17時00分
・ところ:メビック扇町 交流スペース2(tel.06-6316-8780 扇町・関西テレビ南棟)

・講 師:化学原料コストダウン研究所
      所長 山本 恒雄 氏 

・参加費:会員 5,000円  会員外 8,000円(消費税込み)
・対 象:経営者及び経営幹部、購買責任者、仕入れ担当者
・企 画:(社)大阪府経営合理化協会
────────────────────────────────────────
グローバル調達を進めると、原料等の購買費が半減することも有ります。ホンダが中国で自社の模倣企業に出資し、その取引先を徹底的に調査し品質指導を行い、画期的なコストダウンに結びつけた事例は特異な例
です。しかし、 日本で仕入れ先を探しても遭遇することがないような調達先を見つけたことです。グローバル調達の奥深いところです。

講師の山本氏は、化学メーカーで自らコストダウンに取り組み、数百億円の利益に貢献し、その実体験を元に企業の購買活動コストダウンの指導にあたり大きな評価を得ています。特に、グローバル調達で最も多用する手法は、海外メーカーとの直取引です。対象品について、世界中のメーカーから最も相応しい相手を関係付けることが重要です。

本セミナーでは、科学的な思想を取り入れ、購買の適正価格とは何なのか、コストダウンを実現するための戦略と手法はどのようなものが有るのか、またグローバル調達を進める為の継続的な組織と人材育成とは、様々な考え方をお教えします。

●講師プロフィール───────────────────────
高分子物性の世界的権威者である故高柳教授の門下生として、九州大学大学院工学研究科修士課程(応用化学)修了後、株式会社カネカ(旧社名:鐘淵化学工業株式会社)に入社。中央研究所勤務から始まって5つの研究所にて27年間研究開発を担当。その後7年間、原料部長直属の購買企画担当として副原料のコストダウンをリード。累積475億円のコストダウン実績を挙げる(7年間の活動で年間購買金額50億円→28億円に削減)。2007年、化学原料コストダウン研究所を設立。ビジネスモデル特許を出願すると共に(社団法人)近畿
化学協会認定の化学技術アドバイザー(原料購買)を取得。現在、個別企業のコストダウン指導にあたり好評を得ている。
────────────────────────────────

<お問い合わせ、申し込み>
一般社団法人大阪府経営合理化協会 担当:高安正美
TEL 06(4794)9090 / FAX 06(4794)9085 / E-mail:takayasu@gourika.or.jp

□申し込み方法
 メール&FAX用申込書か協会ホームページの「セミナー」「申込む」フォームよりお申し込み下さい。
・着信次第、FAXorメールにて正式なご案内を申し上げます。
===メール・FAX用 申込書========(返信)===========================================
○購買活動によるコストダウン
(11/27)

会社住所:〒
会社名:
会社住所:〒
業種・業態:                従業員数:
連絡責任者名:              E-mail:
参加者名:                 所属・役職:
E-mail:
URL:
TEL:                    FAX:
================================================================================

個人情報の取扱いについて ビジネス情報リンク サイトマップ