中小企業の経営支援(コンサルティング、採用から教育、経営セミナー・研修)は(社)大阪府経営合理化協会にお任せ下さい!!

大阪府経営合理化協会


コンサル、研修、講師派遣
個性ある優良企業
セミナー情報

申込む

日本経済は本当に上向いているのか
 
   〜中小企業の実態から迫る〜
────────────────────────────────────────
・と き:平成26年 11月28日(金)15時00分〜17時00分
・ところ:メビック扇町 交流スペース3(tel.06-6316-8780 扇町・関西テレビ南棟)

・講 師:日本政策金融公庫総合研究所
      中小企業研究グループリーダー 神谷 宏 氏 

・参加費:会員 無料  会員外 5,000円(消費税込み)
・企 画:(社)大阪府経営合理化協会
────────────────────────────────────────
「中小企業の景況は、弱い動きはみられるものの、緩やかに回復している」この10月21日、全国中小企業動向調査結果(2014年7-9月期実績、10-12月期以降見通し/日本政策金融公庫)が発表されました。この調査の業況判断DIは、2015年1-3月期で5.7と昨年に比べると低い数字ですが、プラスの見通しが出ています。

アベノミクスで日本経済は本当に上向いているのか、実態が知りたいところです。株価はアベノミクスへの期待で大きく上昇し、賃金も多少プラスに転じました。しかし、消費者物価が上がり、実質賃金はマイナスに陥るのではないかと言われています。

IMFの世界経済見通し(WEO)改訂版(7月発表)は、2015年 米国3.0 ユーロ圏1.5日本は1.1と先進諸国は低い数字です。米国の景気回復が本物なのか、欧州の低迷は続くのか、中国、韓国も陰りが見え、世界経済は混沌としています。

本セミナーは「日本経済は本当に上向いているのか」と題して、中小企業の実態を調査やインタビューを通じて精通されています日本政策金融公庫 総合研究所中小企業研究グループリーダーの神谷氏にお話し頂きます。

●日本政策金融公庫 全国中小企業動向調査結果(2014年10月21日発表)
  https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/smseach2014_10.pdf

●IMF 世界経済見通し(改訂見通し)2014年7月24日発表
  https://www.imf.org/external/japanese/pubs/ft/weo/2014/update/02/pdf/0714j.pdf
────────────────────────────────────────

<お問い合わせ、申し込み>
一般社団法人大阪府経営合理化協会 担当:高安正美
TEL 06(4794)9090 / FAX 06(4794)9085 / E-mail:takayasu@gourika.or.jp

□申し込み方法
 メール&FAX用申込書か協会ホームページの「セミナー」「申込む」フォームよりお申し込み下さい。
・着信次第、FAXorメールにて当日のご案内を申し上げます。
===メール・FAX用 申込書========(返信)===========================================
○日本経済は本当に上向いているのか
(11/28)

会社住所:〒
会社名:
会社住所:〒
業種・業態:                従業員数:
連絡責任者名:              E-mail:
参加者名:                 所属・役職:
E-mail:
URL:
TEL:                    FAX:
================================================================================

個人情報の取扱いについて ビジネス情報リンク サイトマップ