中小企業の経営支援(コンサルティング、採用から教育、経営セミナー・研修)は(社)大阪府経営合理化協会にお任せ下さい!!

大阪府経営合理化協会


コンサル、研修、講師派遣
個性ある優良企業
セミナー情報

申込む
   
   働き方改革の現状と実現に向けて 


────────────────────────────────────────
・と き:2017年 5月26日(金)15時00分〜17時00分
・ところ:マイドームおおさか8階第5会議室(堺筋本町より東へ徒歩8分)

・講 師:大阪労働局 雇用環境・均等部 http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/
     指導課 丹野 弘 氏

・参加費:合理化協会会員 無料 会員外 4,000円(消費税込み)
・企 画:(社)大阪府経営合理化協会 人材活性化研究会
────────────────────────────────────────
本セミナーは、政府肝いりの「働き方改革」の現状と大阪労働局で取り組まれています働き方・休み方改善や中小企業の実情などをお話し頂きます。

この3月28日、首相官邸で開かれた「働き方改革実現会議」にて、9つの分野で改革の方向性を明示しました。特に、長時間労働の是正や同一労働同一賃金の導入を盛り込んだ実行計画をまとめていますが、実際には法律の改正案を今年の国会に提出し2019年度からの実現を目指すという少し先の話になっています。

「働き方改革」は、一億総活躍社会の実現に向けた最大のチャレンジであり、日本の企業や暮らし方の文化を変えるものですと「働き方改革実現会議」では述べています。厚生労働省では、女性も男性も、高齢者も若者も、障害や難病のある方も、一人一人のニーズにあった、納得のいく働き方を実現に向けて取組を進めていきますと謳っています。

現実は、運輸や建設などの労働時間は全国平均を年間で300時間は上回り、製造業も年間総労働時間は1900時間を超えています。大阪労働局では平成27年1月に「大阪労働局働き方改革推進本部」を設置し、所定労働時間の削減等を始めとする「働き方改革」推進の為の施策を行っています。この一環として、大阪府内で活動する企業等から「働き方改革宣言」を募集し、現在20社が宣言されています。

●首相官邸が進めている「働き方改革実現会議」 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hatarakikata/

<9つの分野で改革の方向性を明示>
(1)同一労働同一賃金など非正規雇用の処遇改善。
(2)賃金引き上げ:最低賃金を年率3%程度上げ、時給1,000円に。
(3)長時間労働の是正:罰則付きの残業上限を設定、インターバル規制の導入。
(4)転職・再就職支援:転職者受入れ企業の助成拡大、情報提供を強化。
(5)柔軟な働き方:テレワークを拡大、副業・兼業を推進。
(6)働き方に中立的な社会保障制度・税制など女性・若者が活躍しやすい環境整備。
(7)高齢者の就業促進:65歳以降の継続雇用や定年延長へ助成拡充。
(8)子育て・介護と仕事の両立:保育士や介護職員の賃金・待遇を改善。
(9)外国人材の受入れ:政府横断で総合的に検討開始。
───────────────────────────────────────

<お問い合わせ、申し込み>
一般社団法人大阪府経営合理化協会 担当:高安正美
TEL 06(4794)9090 / FAX 06(4794)9085 / E-mail:takayasu@gourika.or.jp

□申し込み方法
 メール&FAX用申込書か協会ホームページの「セミナー」「申込む」フォームよりお申し込み下さい。
・着信次第、FAXorメールにて当日のご案内及びご請求を申し上げます。
===メール・FAX用 申込書========(返信)===========================================
○働き方改革の現状と実現に向けて(5/26)

会社住所:〒
会社名:
会社住所:〒
業種・業態:                従業員数:
連絡責任者名:              E-mail:
参加者名:                 所属・役職:
E-mail:
URL:
TEL:                    FAX:
================================================================================

個人情報の取扱いについて ビジネス情報リンク サイトマップ